読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsuya-kun’s blog

思ったことをそのまま書きます

不義


存在しているだけで周りに不都合を引き起こすような人間って本当にいるのだと思っている。

俺奴。














何事も手探りで足掻くしかないから、周りにも必然的にダメージが行ってしまう。
抱え込むな悩むなって言われても無理やで。


ここで傲慢になるとしたら、元はといえばこの件は全てh組合が悪いって言えばいいのかもしれない。でも、そんなんじゃないんだな。





なんか、自分の行動に全て自信が無いし、周りに迷惑しかかけないし、疲れたのでもう本気で社会から戦略的離脱して引きこもりたいです。少しだけでもいいから、時期を見て。

















自尊心が低すぎる人と接する機会がなんでか多いんだけど、彼らは一見すると控えめで奥ゆかしいようで、だいたいが

「『何をやっても自分のせい』との思い込みが呆れるほど異常」
「周りから向けられる目が全て負の目線だと思い込むから、自分を適正に客観視することができない。とりあえず、周りが怖い」
「『自分なんかどうせ』って思い込みが周りに想像以上に迷惑をかけることを知らない」
「『自分なんかどうせ』って思い込みで正しい権利すら捨てる。結果、また苦しむ」
「羨望ばかり向けて、でもそれに自分を近づけようとはしない。あくまですごいなー、だけ」
「依存体質」

ってあたりが共通している気がする。不安は良いものを何も生まない、という言葉を表すかのような。(でも不安なときは不安なんだよ!)
あくまで自戒の意味も込めてはいるけど、さすがに僕はここまでではない…はず。
自分なんかどうせって思い込みで周り引っ掻き回したり、羨望を実現させようと足掻いては自滅してトラウマになって余計に辛くなったり、すぐ依存するあたりは…うん。
思えば、自分なんかどうせって思い込んで親切にしたりするから、異性に(不都合な)好意を向けられることがこんな僕にもありましたなぁ。

自分らしく振る舞う。でもそれってどうしたら良いか一番わからないよね。


















はあ、好きな人の胸に抱かれたまま声を上げて延々と泣きたい気分。

人の温もりがほしいです。


(T_T)