読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsuya-kun’s blog

思ったことをそのまま書きます

メンヘラですから

 

自分1人で生きていくことの難しさをひしひしと感じております。

 

というのも、自分自身にやりたいことってのががないからなんですよね。

多趣味に見えて、実は無理やり何か見つけては手を出して、何もしないで鬱々とした気持ちに陥るよりかマシ程度の気持ちで取り組んでいるような、そんな感じ。

 

やればやったでこだわり持ったりするんだけどさぁ

虚無感がすごいんですよぉ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん、信頼した誰かのために誠心誠意尽くして生きていくのが、一番向いているのかも。

好きな人の喜びは、自分の喜び、みたいな。

 

…とか言う割には、もし結婚したとしても、相手のことは100%信頼して生きていくなんて自殺行為だと思っているので、金銭的には自立していたいのですがね。

子供も産み育てたいし。

 

 

様々な相反する考えで頭の中が入り乱れ過ぎて、非常に生きづらいのです。

 

自分に正直になれないだけじゃん?とか言われそうですが、自分自身がスッカラカンだからだと思っているので、何とも言えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……なーんて、

居心地の悪い生活空間の中で地獄のようなGWを過ごしていたら、だんだん心が歪んできた気がしたので、とりあえず脳内整理。

 

整理しないと屍になりそう。

それに…自然と暴言を吐く自分に対し、もはや罪悪感すら感じなくて全部周りのせいにして開き直ってるので、良くないことだZEと思えるようにならないと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分自身を、対症療法的に保つ手段として、パン作りはかなり有効だと思っています。

 

身の回りや世の中に感じる不平不満を、生地に八つ当たりする勢いでぶっ叩き、グチャグチャに潰し…そんなことができるからです\( ¨̮ )/

 

パン作りにこだわる理由がものすごくブラックですが、ノープロブレム。

値段付けて売るもんでもないしね(^ν^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、パン作りには落とし穴があります。

たった100gの粉しか使わなくても、3個くらいパン作れちゃうんです。

でも、たった100gのために、苦労して生地を捏ねるか?って考えると、結局は少なくとも150gくらいの粉で作っちゃうんですよねー。

こうなると、4~5個はできます。

 

だから、毎日何か作ってると、確実に余ります。

貰ってくれる人がいないと、なかなか苦しい状況になります。

相手にあげられるクオリティの物が毎回できるとは限らないし、非常に悩ましいところです。

 

何を言いたいかって、

近くに!お友達が欲しい!!!

職場の人とも仲良くなりたい!!!

 

 

 

 

職場の人たちバリバリ過ぎて居場所見出せなくてめっちゃ辛いんです誰かはっちゃけても全然いいから構ってくれーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭で文脈を整理することが出来なくなってきているので、グチャグチャになる前に引っ込みます。

 

ぱいなら。