読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsuya-kun’s blog

思ったことをそのまま書きます

お菓子

 

最近、ストレスがひどいです。

 

(自分は不幸だと信じて疑わない状況にいると思っている中で)結婚婚約ラッシュとか周りの幸せ見せつけられて、すげぇイライラしてます。

旅行帰りとかで今いる地に戻ってきたときも、すごいイライラします。

 

先週は、あまりのイライラから、持っていた荷物を部屋に投げてしまい、その中に入っていた卵を割ってしまいました。

 

発狂しました。

 

 

 

 

…でも、10分もすると、とりあえずヒビ入ったやつでゆで卵作るかってなったり、損傷激しいやつはぱぱっと作れるお菓子に利用しようと思ったり、

 

自分が由来の出来事ならば、復活するのはかなり早いようです。

 

他人が由来の出来事だと、相手からの釈明とかで自分が腑に落ちるまで復活しません。たぶん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、割れた卵で何を作ったかというと

 

ヨーグルトチーズケーキでした。

 

ヨーグルト:クリームチーズを7:3にして作ったヘルシー(ドケチ)仕様でしたが、なかなか美味しかったんですこれが。

 

甘さを控えめにしたので、シナモンロールとかの上に乗ってるフロスティングも乗せてみましたが、これまた良い感じになりまして。

また作りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日には、シュトーレンを作りました。

 

シュトーレン、お菓子ツウな方でも知らないって人が多いようですが、

 

詳しくはウィキ先生に聞いて見てください。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シュトレン

 

 

ちなみに、本場のドイツ語発音だと

シュトレン

が正しいようです。

 

 

やっぱり長持ちする美味しいお菓子は身体に良くないものがタップリ使われているので…

作るにあたり、欲張りなぼくは、この他に美味しいものを食べても罪悪感が少ないよう、材料には精製されたものを極力使わないようにし(白い粉砂糖は勘弁しちくりー)、油脂類にはココナッツオイルを使用したりして、個人的にはかなり拘りました。

 

f:id:Tetsuya-kun:20161210212241j:image

 

ラップでがっちり包むと、熟成がきちんとされやすいみたい。

パン屋のシュトーレンも、ラップで包まれてたりするの多いですしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子作りや料理は

 

ストレス発散手段としてかなり良いんですが

 

出来上がったものの処遇に関して、すごく困りやすい。

 

周りにもらってくれる人がいたら良いけど

そうじゃなかったら、こんなにたくさん作れませんもの。

 

そういう意味では、恵まれているかもね。

 

この環境はくそうんこだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああー。

不安や悲しみより幸せが勝るような、そんな生活がしたいよぉぉん。

それより、他人に失望させられたくないよぉん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、今日は引っ込む!

 

文章のほうが、自分の思いを伝えやすくて好き

 

(=‘x‘=)