読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsuya-kun’s blog

思ったことをそのまま書きます

ずっと頭の片隅に佇み続けたものがスッキリと晴れた瞬間

 

 

仕事で高城町(松島町)の方によく行くんですが、

 

狭い道の中にある家の横に、かなり気になる車を見つけまして。その素っ頓狂なスタイリングと、一度も見たことないようなレアさからして正体が分からず、ずっと頭の片隅に居座り続けていたんですよね。

顔はデロリアンにも通ずるようなアメリカンかっこいい感じなのに、リアがこれまたダサい。

リア見ただけだと正面が全く想像つかないようなくらい。

 

 

 

 

昔、近所に止まってたISUZUの乗用車にイメージ似てるなーって思いつつ、検索したら…見つけた。

 

PAネロ

http://www.isize.com/carsensor/s/isuzu/pa_nero_hatchback/

 

 

 

こ れ だ。こ れ で す。

アメリカンスポーツカーのようなかっちょいい顔と、どう考えてもマッチングしないダサいリア。

 

素っ頓狂なのは、国産車をアメリカ向け(GMに供給していたらしい)にアレンジしたからなのな。しかし、日本だとヤナセ専売とかもう外車にしか見えないやつ…。

 

 

 

しかしなぁ、ちょい前にまたこの車を見たときは、黒い車体なのに顔の部分に白いマスクみたいなの付けられて表情がまるで変わってたんですが、そんなに都合よく顔面スワップできるものなの…?

 

 

僕が生まれた頃の車とはいえ、このスペックにしちゃ安すぎるし、面白いポイントが多くてなんだか惹かれちゃいました。

 

ISUZUさーん、また乗用車作りませんかねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は夜勤明けでした。

 

休憩なしでデータ整理やろうとすると、絶対ボロが出るのに、やってしまう。不慣れなのもあるけど、メモ書きに残していった文章がもうメチャクチャだった気がする。

だってねぇ、先輩がやってるのに僕がやらないなんて訳にはいかないから、せめて「やった!」って実績だけでも作らないと、ね。

ま、完璧なんてハナから目指してないし。

 

 

 

 

 

 

夜勤明け恒例、大学病院までチャリをすっ飛ばし矯正歯科で治療を受け、さあ帰るでってところで1月まで同じテーブルにいた人(退職した人)に会って立ち話をして、帰り足で前から狙っていたレーズンパンが美味しい店「プティ・モンターニュ」(http://loco.yahoo.co.jp/place/g-VhnzynntSVY/)に立ち寄り、駅近の職場にチャリを止めて列車で地元へ帰りました。

 

接続が悪く、仙台〜新潟で8時間もかかりました。

さすがに、もう肉体的精神的に辛いです。

 

はよ車こいこい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

寝ます。

 

おやすみん。

 

みんみん。

 

(OvO)