読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsuya-kun’s blog

思ったことをそのまま書きます

男心と女心

昨日の王室御用達タブレット

カルミンの類似品でした。
カルミンのほうが美味しいかな?



















さて今日のタイトル
男心と女心。

これを無視して恋愛は語れない。


先日、せんせーとの飲みでこんな話題になったので、まとめておきます。










男心を全く分からないで自分の要求を押し通そうとする女は嫌われる。

逆もしかり。

女心をガン無視して自分の都合のみを語りまくる男は嫌われる。







男と女が求めるものは違う。


男は一度にいろんな女と関係を持ちたいという本能がある。
だから、浮気することに嫌悪感をさほど感じない人がいるとか。それか、浮気してもうまく取り繕っちゃう。
横並び式恋愛。


対して


女は一度に一人の男しか愛することができない。
だから、付き合っている人がいたとしても別な人を好きになると、次に乗り換える可能性大。今までの人は気持ち悪いとすら思う。
上書き方式恋愛。
失恋したら、次の恋愛が始まるまで引きずるパターンが多いのもこのせい。




だから、浮気する女を許せない男は大半じゃなかろうか。俺の女に何してんだって感じ。
でも、女を個別に愛することは、その一人一人の女に対して非常に失礼な行為ってことですね。








「男が性欲をコントロールできない」のと
「女が愛されたい欲をコントロールできない」のは
ニアリーイコール。
本能に従った結果。

男は種をばらまく本能があるから性欲をコントロールできないし、女は子供を宿して育てて行かなければならないからパートナーに愛されたい本能がある。


一回一回のSEXの重みだって違う。
先生曰く、
男は出して気持ちよくなればいい。
女は、その行為自体が子供を宿すものとなるから、一回しただけだろうがその男に愛されたいという気持ちが本能レベルから生まれる。
んだそうだ。

そう考えると風俗嬢ってすげえな…










それと、

男は忘れる生き物

女は覚えている生き物


女が「あのときこう言われたからこうしていよう」と思ってそれを心がけていたら、あるとき男から思ってもなかったことを言われて、女は「あのときこう言われたから」と言うと、男は「そんなこと言った覚えはない」と返す。
言われたことを忠実に守ったって無駄になるけど、都合良く忘れることはできないからなー。それを信じて行動するしかないからなー。













まぁ、結局はお互いに独りよがりになっちゃならんってことですね!!!
お互いの本能を尊重しあわないと、どちらかが独りよがりになると、片方潰れるよってことですね。男と女の考え方の違いは、きちんと考慮して接する必要があるということですな。

















僕は上から目線が大嫌い。
特に、そんな目線で見られる筋合い無い人に言われたりすると、激おこになります。
何様のつもりだって感じ。その天狗鼻へし折ってやるわって感じ。お前そんな立場にいるのか?って感じ。身の程弁えろって感じ。

俺が付き合ってやってるんだ的な態度はほんと大きなお世話。こっちは頼んだ覚え無いし、勝手にしてやったりな態度取ってる姿は滑稽この上ない。何で自分の立場に甘えてんの?ってツッコミ待ちかなって思う。意見を求めるんじゃなくて、自分の意思で行動しろよって思う。
特に、そういう態度を嫌っているくせに無意識のうちにやっちゃう人はもう救いようが無い。こっちの立場考えているようで実はなーんにも考えてなくて、本心はハイパー自己中。
単純バカだからやっちゃう人のほうがまだいいわ。



職場にはそういう人間が非常に多い。
うざいです。





















今日は津波訓練がありました。
テレビに撮られました。

今日の出来事、以上!

















あの日は地元新潟で友人と遊んでいて、揺れて、大した揺れじゃないからと「スーパーで落っこちて割れた卵のセール始まるんじゃねwwwwwwwww」って失礼過ぎるくらい余裕ぶっこいてたら…
電車ストップしてて、バス乗り継いで帰りました。途中、新潟駅のテレビに津波の様子が映っていてぶったまげて、とりあえず家に帰ったら大騒ぎになってて…現実受け入れるのに時間かかりましたね。

特に、その日周辺は東北旅行に行こうとしていた矢先だったので、僕の場合は九死に一生を得たってことだったのかな。

でも、震災から1ヶ月と経たずに盛岡に旅行に行ったんです。4/7・8・9の日程で。
そしたら、7日の夜にでかい余震が来てホテル停電して水もストップして、旅行の予定がめちゃくちゃになりまして…
次の日は、停電しながらも営業していた盛南のホーマックに行って地元の人にまじって災害時に役立ちそうなグッズを買い集めたのを思い出します。
お散歩しながらホテル戻ったら、電気復旧してましたけどね。助かった。
9日になったら、新潟に帰るルートでは秋田新幹線だけ動いてたので、大曲まで新幹線課金してそっから在来で帰りました。

いやー、でもいい経験にはなりましたね。














僕はポエマーにはなりたくないので、体験談だけ語らせて頂きました。
何も出来ないくせに思いだけいっちょまえなのは僕の信念に反することなので、出来ないなら出来ないなりの態度に徹します。
頑張るの嫌いだから頑張れって言いたくないしね。

ではではでは。




















 ∧,,∧ きゅっ
  (´・ω・)
⊂ノ  ニつ
(`(´ ノ
 || ノ
(_(_)