読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsuya-kun’s blog

思ったことをそのまま書きます

世は嘘とまやかしの蔓延る混沌とした闇


正直者は「甘えるな」と罵られる。
















自分に正直に生きることは大切だ。

自分の心の安定のため、元気に生きていくためにも。

だから、自尊心の高い単細胞野郎共g違っ…偉い人達は「自分に正直に生きろ」ってよく言うと思います。



だが、それが他人に大きな迷惑をかけたり、自分勝手だと罵られたり、挙句「鬼畜」とまで言われることもあるだろう。

しがらみや闇を抱えた身は、自由に生きるのが難しい。白黒の天秤にかけることになるかもしれない。
























時として
自分に正直に生きることが、他人を救うことに繋がったりもする。

行動すると決めるまでに大きな決断を必要としたり、自分の人格を否定してでも突き進むこととなるかもしれない。

その勇気を持って行動できる人が、羨ましい。

















人を好きになると、その人のためにその人のためにと行動することが多くなるだろう。
それか、上に従うにしてもその人のためと気をつかったりして行動することがあるだろう。

だが、僕はそんな一方通行の思いなんて必要ない。むしろ、勘違い材料となるし邪魔でしかない。

だから、恋愛だろうが仕事だろうが何だろうが、顔色を伺うような「お為ごかし」ではなく、自分がこうしたいからと「自分の意思」で発言・行動することを求める。
たとえそれが自分の意思に反する行動だとしても、お為ごかしは対象人物の意思に反する行動ともなる。

自分のプライドを守るのも良い。
だが、
自分のプライドだけで視点を狭めることは、相手の意思や人格を踏みにじる行為に「高確率で」繋がるということにもなる。精神的迫害である。

対人関係において重要なスキル…じゃないかな。仕事だと見極めが鬼のように難しいが。


はたして自分がこれを出来ているか?と言われたら、まず出来ていないと思う。嫌われることを恐れて相手の意思を尊重してばかりきているから、他人の言葉で簡単に自分の思いが変わる。自分の意思で行動するということは、僕が最も苦手とすることの1つ。
しかし僕は、それが全くもって出来ていない人と関わることが多いと思っている。そのせいか、自分を見失うことが多い。

(ってかやっぱりこれできる人少ないんかなー…)

惑わされず、自分の芯と意思は強く持ちたいものだ。
























. ∧_∧
=≡( ・ω・) ∧_∧ ,;  
  ⊂⊂ニ );)д`)∵ どぅーん
-=≡ (_(_/⊂ O)
     '/  ヽ
     ∪ ̄\)

















今日は平和な1日であった。
くっそうぜえ若手はいないし、難しいこともなかった。
だが、相変わらず心のざわつきは収まることを知らない。僕自身が存在しないまま行動しているから。自分の意思を消して演じることが四六時中の日常と化しているから。演じないともはや生きていくことすら出来なくなった。
演じたまま意思すら失ったときは、なにも考えないままの行動を制御できなくなるから、それが一番怖い。

僕の存在意義は無いと思っているので、それが見つかるか、とりあえず生きてて楽しいと思えない限りは、業火に抱かれたいマンから卒業はできない。
これは単に地元に帰れば解決する問題ではない。


さっきから中二全開。















はぁ、つまらん。
なんで生きているんだろう。

毎日考える答えのない悩みに、今日も頭を抱える。


とりあえず、朝と夜のテンションの差が辛いね。














今は帰りの電車の中です。
目の前に、リーダークルーにクリソツな人がいてなんだかウーンって気分です。

消えます。






















*1ヨイサヨイサ♪


*1:┏(^ω^┗)ホイサホイサ♪(┓^ω^)┛